五行で綴る思い!!

五行歌を始めて一年余り・・・・   
                     下手「で」いい
                     下手「が」いいと
                     いうけれど・・・
                     その下手さ加減が
                     難しい!


男もすなる・・・女もすなる・・・・・『ブログ』 というものを
始めてみましたが 何もわからない私ですので
お手柔らかに よろしくお願いします~~♪




画像

この記事へのコメント

ももこ
2009年11月09日 05:53
ブログ開設おめでとうございます。
五行詩素敵ですね。
5行に想いを伝えるって難しそうです。
でもやってみたいです。
ブログでのお付き合いもよろしくお願いします。
noko
2009年11月09日 10:55
ももこさん~”
早速のコメントありがとう~♪
何も出来ない私だけど・・・ブログの仲間入り
★⌒( *^-゜)v ヨロシクネ♪

五行歌は まだ去年からで
深くは知らないんだけど・・・
五行で詠む詩だと思えば 簡単です。
短歌や俳句に比べたら
季語も要らないし・・・
それだけに物足りなさもあるかも?だけど
私には 楽しいです。
ももこさんも是非始めてみてd(^-^)ネ!
こちらこそ<(_ _)>よろしくお願いします。
 
2009年11月12日 16:26
*  食欲の秋! 
   スポーツの秋!
   読書の秋!
   色づく柿は
   恋の秋

柿って・・・何か照れてるように?
赤く色づいてるって
思いませんか?


*  東北の
   旅の帰郷は
   満月に
   手が届きそう
   十五夜の便

数年前に 夫と秋の東北旅行をした時の事です。
芭蕉の奥の細道を通った頃には・・・
何の俳句も思い浮かばなかったのに
帰りの飛行機の窓から
丁度満月が見えて
なんとも言えず(地上ではその日
曇ってて 見えなかったとか?)
2時間ほどの空路のうち 
1時間以上φ(。。) メモメモしてました。


まだまだ 五行歌も歌同様
未熟で 下手っぴですが
('-'*)宜しくお願いします♪
2009年11月15日 13:27
ふるさと♪繋がりで
故郷の88歳の母が
80歳で始めて詠んだ一首を
載せてみます。

この歌は 早速入選だかで
新聞にも載ったし
それからも・・・毎月の様に 
選ばれて 張り切っていましたが
今では 手にも力が無くて
書くのも 億劫みたいで
可哀想です。

PCで遊んでばかりいないで
今度小冊子にでも
まとめてあげたいと思っています。

この歌は 年賀状にも書いて
送ったのです。
早いもので・・・もう 
年賀状の時期が来てしまいましたね。

*  傘寿われ  歌よみはじめ  あらたまの
   年を迎ふる  今日のよろこび 
2009年11月17日 08:57
昨日は 娘お仕事お休みだったので
友達と 牡蠣を食べに行って
お土産に2キロ
買って帰ってくれましたので
早速 その晩に 焼いて食べました。
焼けるのを待ってる間に
五行歌を作ろうと・・・
φ(。。) メモしてたのですが
歌が出来上がる前に
牡蠣が焼け上がって
結局 歌は 詠めませんでした。
近日中に作らなきゃ・・・
〆切が 迫ってます(^^ゞ
2009年12月01日 12:19
先日の五行歌より・・・

 * 自由詠歌 
     柿と牡蠣
     どちらも好物
     いい季節!
     でも
     寒くなるのは苦手

 * 課題詠歌(自転車) 
     自転車に  
     初めて
     乗れた
     小学生の時の
     嬉しかった思い出

丁度 連休で 留守してたので
欠席投稿で 出しました。
2009年12月10日 15:38
一首
傘寿われ歌よみはじめあらたまの
   年を迎ふる今日のよろこび
 
いい歌ですね…好きな短歌も書き続けられたらいいのにね~健康を祈ります。
nokoさんの五行歌読ませてもらいました
五行歌のことは良く分かりませんが素敵な歌ですね…
2009年12月11日 16:45
 コスモスさん~~”
優しい お言葉掛け いつも有難うございます!
本当に 日の経つのが早く・・・・
一時間が・・・一日が・・・
一ヶ月が・・・一年が アッ
いう間に終わります。

母は 介護5の一番重症な体ですが・・・
頭と気は しっかり しており
頑張って生きています!
電話機(子機ですが)は もちろん
字も書きづらいので
以前ほどは 短歌も作りませんが
それでも 時々は三十一文字に
表す努力をしてる様です。
本までは 無理としても・・・・
私の拙い力で出来る限りの
文集(短歌集)を
友達に教えて貰いながら
早く仕上げてあげたい!と
気持ちばかり 焦っています。

母の一首・・・
*  張り替へし 障子に蔭が ゆれ動く
   干し柿甘く 今日は小春日
  

2009年12月30日 22:30
コスモスさんに お孫さんが誕生されて
思い出したのですが・・・・
ぴったし丁度 長男が36年前の
寅年に産まれた時のこと
父が 俳句を詠んでくれました!

* 健やかに 歩め初孫 トラの春・・・

その 息子にも 子供が産まれて 今は 「お父さん」してます。
2009年12月31日 06:26
素敵な歌ですね…歌の通り健やかに育ちお父さんに成られたのですね~家の息子と同じだよ。今度親になったのだから責任ある行動とらなくてはね、それは心配ないか…上の母の一首もいいね…良く分かります~
2010年01月02日 22:48
コスモスさん~”
今月は 私 五行歌会の
司会が当番で 当たってます。
今から どきどきです。
まだ テーマの「雪」で
作ってないのだけど
大晦日に 雪が積もったり
ボタン雪が 降ったのは
物心ついて はじめての様な気が
してます。
その事を 作ろうかと思ってます。

今年は 我が家も
二男が いいニュースを持って
帰って来ましたが・・・
私は これから 
忙しくなりそうで大変!
今年も よろしくお願いします
2010年01月05日 22:40
いつも 締め切りギリギリのあたしが
今月は 今朝 お布団の中で 作りました。

* 課題詠歌 「雪」

  目が覚めたら
  銀世界!
  一日中ボツリボツリと
  ボタン雪
  こんな大晦日始めて・・・

* 自由詠歌

  年末年始を
  フィンランドで過ごした娘
  雪の結晶がキラキラと
  まるで宝石みたいに
  舞い落ちるんだって

*自由詠歌も・・・結局 雪になっちゃいました。
 今日も寒くて 霙が降ってました。
 まだ 数日 寒そうです!
  
2010年01月09日 07:31
nokoさん素敵な五行歌だよ〃自由詠歌もよかった。

雪の降る空を見上げたときこんな光景に見えましたよ

* 課題詠歌 「雪」

 空はワルツの舞踊会 
 ナチョナルターン
 リバースタウン
 踊りながら下りてくる
 深々と白いドレス着て
2010年01月09日 17:44
コスモスさん~~”
お洒落ごころいっぱいの~
素敵な五行歌    
脱帽です~~~
光景が目に見える様です!!
楽しく素敵な…そして
お洒落な歌ですね
2010年01月13日 20:34
大晦日以来の雪の福岡でした!
{{{{(+_+)}}}}寒ううぅい中 
今年はじめての ボーリング!
まぁまぁの点数は 出ました(*^^*) フフ 

午後は 映画「ベルリン・フィル 最高のハーモニーを求めて」 を 友達と見て帰ろうとしたら・・・
知ってる人が やはり映画を見て バスで帰ろうとしてたので 雪の中 送ってあげましたが
その人曰く・・・・
やっぱりスイスで 雪の結晶が降って来るのを見た!って・・・
私 どうしても 見たくて
「どっか 顕微鏡で見せてくれる所無いかしら?」って 言ったら 虫眼鏡でも見れるよ!って
二人が言うから 家に帰って早速 見てみましたが
私の願いは 叶いませんでしたぁぁぁぁ( ̄  ̄゜)。グスン
寒い寒い 1月13日でした!
2010年03月05日 13:25
ずっと・・・ このコーナーも
開かずの間みたいに なっちゃってたので
少し 窓を開けて 空気の入れ替えでも~~”
月日の経つのは 早くて・・・
もう弥生三月に入って五日になりました。

今度の私のストレスは
20年前に遡って
主人が大事な時期の子供達を残して
単身赴任した時の様に
何もする気が起きなくて
困っています。

夫に 急に要請があって 先月から 
仕事に行き始めたのですが
そのお陰で・・・
自由に車が使えなくなったのも
ストレスの原因の一つです。

それで 単純に その事も
五行歌で 表現しました!

自由詠歌

車社会に
どっぷりつかった
私の足(便)は
今更バスにも
乗りたくないし・・・

課題詠歌「生きがい」

子育ても
それなりに
楽しかった
私の
「生きがい」

noko
2010年03月21日 13:35
昨日の五行歌会での事・・・・
↑上の 課題詠歌の中の
「それなりに」の使い方 とても褒めて貰えましたが・・・
参加者12人中 子供の居ない人が 3人居たので
詳しい説明は 敢えて 避けましたが
経験者なら・・・子育ては いろんな思いがあっての事!
でも お陰さまで まづ子供も私も健康で
私が親に味合わせた事の無い様な
素晴らしい思いを 子供から色々させて貰いました。

また 「生きがい」の課題から
亡くなった奥さんが 生きがいだったと
詩にしてる方も居ました。
「生きがい」だったと 言って貰える奥さんも素晴らしかったのでしょうね!!

「生きがい」も 難しく気負わないでも・・・
その時々に その人に合った生き方で 見つければいいと 考えさせられました。

noko
2010年03月21日 13:45
まだ 印象深かった事が・・・

親しくしてる友達の詩に
丁度 こんなのが ありました。
(事後承諾で 後で お断りしますが・・大丈夫な仲間なので)
  * 群れて野に咲く
   小さなブルーの花たち
   夜空の星が
   こぼれ落ちたよう
   心楽しい散歩道

これは 大ふぐりっていう 野の花なのですが
こんな ロマンチックに見れるのですね!
帰って 早速 大ふぐりを 検索したら
高浜虚子の 
「大ふぐり 星のまたたく 如くなり」
が ありました。
私 大ふぐりを見ても・・・・
こんなロマンチックな気持ちになった事無かったです。
昨日は 素っ気無いほど淡くて白くて 香りもないという すももの花を 詩にしてる方も居ました。
いろんな勉強になってます!!
のこ♪
2010年06月01日 11:30
今日は 宗像大社の すぐ向こうにある大島(全国に大島と名のつく所は多いですね)へ
ハイキングに行く予定でしたが・・
キャンセルしました。

又 今週末から 実家へ遠距離介護に帰るので
少し充電も 必要かな?って思ってゆっくりしてます。

先日から 2回に渡って 80歳以上のお年寄りのお食事会の お手伝いをして来ました。
役員をしてから・・もう数年経ちましたので
今更 写真を写すのもおこがましいので
役員をしてた頃の どうにか残ってる写真を
貼ってみます。(又 これが 途中でPCが壊れちゃったりして いいのが 残ってないのですが・・・)

って・・ここまで書いたけど・・・・・・・・
ここに 貼れないですね?ってか 貼り方
わかりません(ガックリ)
新しく 歌の時の様に 立ち上げなきゃ
私の技術では 無理みたいなので
又にします・・・・・ごめんなさい!

この記事へのトラックバック